女の愛と生涯(読み)おんなのあいとしょうがい(英語表記)Frauenliebe und Leben

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

女の愛と生涯
おんなのあいとしょうがい
Frauenliebe und Leben

シューマン作曲の連作歌曲集(作品42)。フランス亡命貴族の出身でドイツ・ロマン派の叙情詩人シャミッソーの詩による。シューマンの「歌の年」とよばれている1840年に書かれたこの作品は、同年の有名な『詩人の恋』が失恋した男の回想であるのに対して、初めてあこがれを知るところから、結婚と出産を経て、愛する夫との死別に至るまでの女性の内的感情を描いたものである。歌の声部もピアノの伴奏声部も、シューマンの他の歌曲と比較すると、かならずしも凝った作りとはいえないが、詩を朗読するような簡素な旋律が終わったあと、ピアノの後奏に大きな意味をもたせているところ(第5曲の結婚行進曲、終曲の冒頭への回顧など)には、シューマン独特の表現がみられる。全8曲中でもっとも有名な曲は、若い女性の秘めた情熱を歌う第2曲「誰(だれ)にもまさる君」であり、これは単独で歌われることも多い。[三宅幸夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉の解説

おんなのあいとしょうがい〔をんなのアイとシヤウガイ〕【女の愛と生涯】

《原題、〈ドイツ〉Frauen-Liebe und Lebenシャミッソーの連作詩。1830年刊。後にシューマンやレーベが曲をつけている。
《原題、〈ドイツ〉Frauenliebe und Leben》シューマンの歌曲集。全8曲。1840年作曲。の詩に基づく。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android