コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嫡妻 チャクサイ

デジタル大辞泉の解説

ちゃく‐さい【嫡妻】

正式の妻。本妻正妻嫡室。てきさい。

てき‐さい【嫡妻】

ちゃくさい(嫡妻)

むかい‐め〔むかひ‐〕【嫡妻/正妃】

《「向かい女(め)」の意》正妻。本妻。
「わが女(むすめ)須世理毘売(すせりひめ)を―として」〈・上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゃくさい【嫡妻】

本妻。正妻。嫡室。てきさい。

てきさい【嫡妻】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の嫡妻の言及

【庶子】より

…一般には,中国,朝鮮,日本の旧社会において一家の家督を嗣ぐ嫡子に対して,他の傍系一族員を呼ぶ場合の呼称である。また嫡妻(正妻)の子どもに対する庶妻の子どもたちという意味も存在する。しかし庶子の語は歴史上,異なった意味をもって使用されてきたことに注意しなければならない。…

※「嫡妻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

嫡妻の関連キーワード皇后(天皇の嫡妻)須勢理毘売肥君猪手大伴郎女第一夫人足利義嗣藤原基子皇太后源倫子嫡・着御息所根の国阿仏尼皇后嫡子大婚立后庶子

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

嫡妻の関連情報