コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学問芸術論 がくもんげいじゅつろんDiscours sur les sciences et les arts

1件 の用語解説(学問芸術論の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

学問芸術論
がくもんげいじゅつろん
Discours sur les sciences et les arts

ジャン=ジャック・ルソーの著作。 1749年『学問と芸術の復興は習俗の純化に寄与したか』というテーマディジョンアカデミーの懸賞論文として書かれ,翌年受賞し出版された出世作。美徳と純朴さをたたえる立場から,文明社会の奢侈と不平等の支柱として学問や芸術および技術が批判される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

学問芸術論の関連キーワード信達騒動信達一揆吉田藩(三河国)博多あまおう大塚家具アペール大田南畝お園六三遠羅天釜グリーンパーク

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone