コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安芸盛 あき さかん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安芸盛 あき-さかん

1896-1944 大正-昭和時代前期の労働運動家。
明治29年10月2日生まれ。大阪印刷工としてはたらき,友愛会にはいる。別子銅山争議などにかかわる。のち総同盟,日本労農党などに参加し,郷里高知県の労働運動を指導する。昭和19年5月30日高知から大阪への乗船が米軍に撃沈され,死去。49歳。著作に「赤旗は語る」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安芸盛の関連キーワード日本国家社会党