コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗意(1) そうい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宗意(1) そうい

1074-1148 平安時代後期の僧。
承保(じょうほう)元年生まれ。源基平(もとひら)の孫。真言宗。長治(ちょうじ)元年勧修(かじゅう)寺の厳覚(ごんかく)より灌頂(かんじょう)をうける。保安(ほうあん)元年京都安祥寺(あんじょうじ)座主(ざす)となり,小野流の聖教,霊宝,秘具を相承して小野三流の一つ安祥寺流をひらいた。永治(えいじ)元年権(ごんの)律師。久安4年5月19日死去。75歳。通称は大夫律師,安祥寺律師。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宗意(1)の関連キーワード承保

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android