宗源(読み)ソウゲン

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐げん【宗源】

〘名〙 みなもと。本源。とくに卜部(うらべ)神道の教義に用いる。
唯一神道名法要集(1511頃)「問。宗源者何哉。答。宗者、明一気未分之元神。故帰万法純一之元初。是云宗。源者、明和光同塵之神化。故開一切利物之本基。是云源」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宗源の関連情報