コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

官吏制度 かんりせいど

1件 の用語解説(官吏制度の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

官吏制度
かんりせいど

明治政府の官吏任用制度は明治2 (1869) 年7月8日の職員令附録官位相当表の公布に端を発し,同月 27日には勅任官,奏任官,判任官の別が定められた。 1885年 12月 23日内閣制度創始とともに,内閣総理大臣伊藤博文によって示された「官紀五章」に官吏登用の記述があり,それをきっかけとして,87年7月 20日文官試験試補及見習規則が公布されるに及んで,新政府の官吏任用は法制化され一本化された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の官吏制度の言及

【公務員】より

…このことは絶対王政が中央集権的・専門的官僚制の基礎を設定したプロイセンとフランスで最も顕著に現れた。ドイツとくにプロイセンは官吏制度の母国といわれるように,17世紀中ごろ,30年戦争(1618‐48)の廃墟の中から官吏制度が建設され,18世紀末葉のプロイセン一般ラント法典の中で,試験任用制度に関する体系的規定が設けられた。それと同時に,君主に代表される国家に対する官吏の絶対的忠誠と厳格な服務規定が設けられ,また官吏は君主の代理人として,一般国民に対して特権的身分をもっていた。…

※「官吏制度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

官吏制度の関連キーワード官吏文官任用令任用情実任用制式部局奏任特別任用公務員の再任用制度再任用制度自由任用制

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone