コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝蔵王 ほうぞうおうPojang-wang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宝蔵王
ほうぞうおう
Pojang-wang

[生]?
[没]682?
朝鮮,古代三国の一つ高句麗の第 28代 (最後) の王 (在位 642~668) 。諱は蔵,法蔵。父は大陽王。高句麗の権臣泉蓋蘇文 (せんがいそぶん) は栄留王を殺して王の弟大陽王の子を擁立した (642) 。すなわち宝蔵王である。宝蔵王3 (644) 年の太宗は高句麗に新羅との和平をすすめたが,泉蓋蘇文が強硬に反対し,王も蘇文の強制で唐および新羅と戦端を開いた。しかし同 25年の蘇文の死後,その子供たちの間に内訌が起ったので,唐の高宗は新羅の文武王と結んで高句麗を攻めた。そのため宝蔵王は一族とともに投降し,以後唐の許可のもとに遼東に在住し,遼東州都督朝鮮王の称を与えられたという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほうぞうおう【宝蔵王 Po‐jang‐wang】

?‐682
朝鮮,高句麗最後の王。在位642‐668年。泉蓋蘇文(せんがいそぶん)が栄留王らを謀殺して,王の甥を即位させたのがこの王である。王は泉蓋蘇文の進言に従い道教を広めんとして,唐に道士を求め叔達ら8名の道士と《老子道徳経》を得た。専制をふるった泉蓋蘇文が死去するや国内に混乱を生じ,李勣(りせき)らの率いる唐の遠征軍に平壌城をおとされ,高句麗は滅亡。王は唐に下り,のちに靺鞨(まつかつ)と反乱を企てたが発覚して邛州(きようしゆう)に流され死去した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の宝蔵王の言及

【高句麗】より

…618年に,隋は国内の反乱などで滅亡し,唐が建国した。その後,朝鮮三国の対立はいっそう激化したので,高句麗では642年に泉蓋蘇文(せんがいそぶん)が栄留王たちを殺し,宝蔵王を擁立して臨戦体制を整えた。645年以後,高句麗は5度にわたる唐軍の遼東侵入をその都度撃退した。…

※「宝蔵王」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宝蔵王の関連キーワード安東都護府淵蓋蘇文渤海国安勝

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android