コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宵闇 ヨイヤミ

デジタル大辞泉の解説

よい‐やみ〔よひ‐〕【宵闇】

宵の薄暗さ。「宵闇迫る街」
月の出が遅くなる、陰暦16日ごろから20日ごろまでの、宵の暗さ。また、その時刻。特に、中秋の名月を過ぎてからのの暗さ。 秋》「―や草に灯を置く四つ手守/秋桜子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よいやみ【宵闇】

夕方の薄暗さ。 「 -がせまる」
陰陽暦15日以降の、月が出るまでの間の暗さ。ことに、月の出の遅くなる20日以降にいう。 [季] 秋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

宵闇の関連キーワードしもでまりこ実相寺昭雄夕闇が迫る黒藤結軌悪い噂月の出陰陽暦夕闇

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宵闇の関連情報