コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寂しき人々 さびしきひとびとEinsame Menschen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

寂しき人々
さびしきひとびと
Einsame Menschen

ドイツの劇作家ゲルハルト・ハウプトマン戯曲。5幕。 1891年初演。世間の無理解のために破滅する孤独な人間を描いた家庭悲劇。日本の自然主義文学にも大きな影響を及ぼした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

寂しき人々の関連キーワードハウプトマン(Gerhart Hauptmann)三宅 由岐子三宅由岐子島津保次郎帰山教正岸 輝子蒲団

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android