コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富田林街道 とんだばやしかいどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富田林街道
とんだばやしかいどう

大阪府堺市と奈良県御所市を結ぶ街道。堺市の仁徳天皇陵付近で竹ノ内街道と分かれ,南東方向に富田林市河南町千早赤阪村を経て,金剛山地を水越峠 (517m) で越え,御所市にいたる。古くから,河内地方と大和地方南部を結ぶ交通路として利用されたが,鉄道の開通により衰微した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android