コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千早赤阪村 ちはやあかさか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千早赤阪〔村〕
ちはやあかさか

大阪府南東部,金剛山地西斜面の村。 1956年千早村と赤阪村が合体して発足。耕地は少なく,河岸段丘の斜面を利用したミカン栽培と林業が主で,そのほか竹製品,手袋,はるさめ製造の小規模工業が行なわれる。国の史跡に指定されている千早城跡,赤坂城跡,楠木城跡 (上赤坂城跡) ,本殿が国の重要文化財である建水分神社 (たけみくまりじんじゃ) など南北朝時代南朝の歴史的建造物が多い。東部は金剛生駒紀泉国定公園に属し,金剛山に通じるロープウェーがある。北部を国道 309号線が通る。面積 37.3km2。人口 5378(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

千早赤阪村の関連キーワード大阪府南河内郡千早赤阪村二河原辺大阪府南河内郡千早赤阪村中津原大阪府南河内郡千早赤阪村川野辺大阪府南河内郡千早赤阪村小吹大阪府南河内郡千早赤阪村東阪大阪府南河内郡千早赤阪村森屋大阪府南河内郡千早赤阪村千早大阪府南河内郡千早赤阪村桐山大阪府南河内郡千早赤阪村水分大阪府南河内郡千早赤阪村吉年ちはや星と自然のミュージアム楠木城跡〈上赤阪城跡〉千早赤阪村立郷土資料館千早赤阪村の要覧千早赤阪(村)ちはやあかさか大阪府南河内郡烏帽子形城跡大阪みかん富田林街道

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千早赤阪村の関連情報