コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富田林市 とんだばやし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富田林〔市〕
とんだばやし

大阪府南東部,大和川の支流石川中流域の市。 1950年市制。西部は羽曳野丘陵,東部は河谷平野で,中心市街地は石川左岸の河岸段丘上に位置。永禄3 (1560) 年証秀上人が一向宗興正寺を開基,寺内町として発達した。街路形態や寺院建築に面影が残存している。工業は石川の伏流水を利用した醸造業のほかは,在来のクリスマス装飾用のグラスボールや竹すだれに代り,織物,メリヤス,発電機,化学工業などが主流になっている。丘陵部ではミカン,平地ではナス,一寸ソラマメを産する。羽曳野丘陵にはPL教団の宗教地区があり,金剛団地など宅地開発も進んでいる。南朝ゆかりの楠妣庵,日本三大不動の一つ滝谷山明王寺などがある。龍泉寺庭園は名勝。国道 170号線が市域を縦断,新家インターチェンジを通じて国道 309号線に連絡。近畿日本鉄道長野線が通る。面積 39.72km2。人口 11万3984(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

とんだばやし‐し【富田林市】

富田林

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

富田林市の関連キーワード大阪府富田林市不動ケ丘町大阪府富田林市富美ケ丘町大阪府富田林市喜志新家町大阪府富田林市南旭ケ丘町大阪府富田林市金剛伏山台大阪府富田林市新青葉丘町大阪府富田林市東板持町大阪府富田林市中野町東大阪府富田林市中野町西大阪府富田林市かがり台大阪府富田林市旭ケ丘町大阪府富田林市北大伴町大阪府富田林市久野喜台大阪府富田林市若松町東大阪府富田林市南大伴町大阪府富田林市西板持町大阪府富田林市津々山台大阪府富田林市若松町西大阪府富田林市通法寺町大阪府富田林市錦ケ丘町

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富田林市の関連情報