コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富里市 とみさと

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富里〔市〕
とみさと

千葉県中北部,下総台地上の市。 1985年町制,2002年市制。近世佐倉七牧のうちの高野牧 (こうやのまき) ,内野牧があった放牧地で,明治初期には十倉開拓村が誕生した。近年まで畑作が主で,ラッカセイ,スイカの産地として有名。乳牛も飼育。新東京国際空港 (→成田国際空港 ) の開設,東関東自動車道の開通によって住宅地などの開発が盛んである。面積 53.88km2。人口 4万9636(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

とみさと‐し【富里市】

富里

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

富里市の関連キーワード富里スイカロードレース千葉県富里市立沢新田千葉県富里市日吉倉千葉県富里市根木名千葉県富里市新中沢千葉県富里市日吉台千葉県富里市大和千葉県富里市御料千葉県富里市久能千葉県富里市美沢千葉県富里市新橋千葉県富里市中沢千葉県富里市高野千葉県富里市七栄千葉県富里市十倉千葉県富里市立沢千葉県富里市高松はやし家 林蔵成田デンタル富里市の要覧

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富里市の関連情報