封建的(読み)ホウケンテキ

デジタル大辞泉の解説

ほうけん‐てき【封建的】

[形動]封建制度特有の性質をもっているさま。一般に、上下関係を重視し、個人の自由や権利を認めないさまをいう。「封建的な考え方」「封建的な企業体質」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうけんてき【封建的】

( 形動 )
封建制に特有の傾向があるさま。個人の自由・権利よりも上下の人間関係を重んずるさまや、上の者が下の者に対して強圧的であるさまなどをいう。 「 -な風習」 「 -なおやじ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ほうけん‐てき【封建的】

〘形動〙 封建制度のようなやり方であるさま。たとえば、専制的・因襲的・閉鎖的であるさまや、上下関係を重んじて、個人の自主・権利をかろんずるさまなどにいう。
※将来之日本(1886)〈徳富蘇峰〉一五「寧ろ是を日本流若くは封建的の自由主義と云はざる可らざるが如き」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

封建的の関連情報