コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

封蠟 ふうろう sealing wax

翻訳|sealing wax

1件 の用語解説(封蠟の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ふうろう【封蠟 sealing wax】

容器や文書などを密封するために用いられる蠟状物質。蠟を気密性を保つために利用することは古くから知られているが,古代から着色した密蠟を,書簡の封や告知文の印に用いたためにこう呼ばれる西インド諸島からシェラックが,ベネチアに輸入されるようになってからは,これを混入することが行われている。そのためスペインラックスパニッシュワックスと呼ばれて,その目的に供されている。現在の封蠟は蠟の本来のものとは異なり,各種の樹脂,ターペンチン,充てん(塡)剤,顔料,精油,揮発性バルサムなどの混合物である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

封蠟の関連キーワード政治権力マフ倒置法羽子板ボルト披見斎甕冷凍機凶器無菌包装ろ(濾)過助剤

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

封蠟の関連情報