専任(読み)せんにん

大辞林 第三版の解説

スル
もっぱらある一つの仕事だけを受け持つこと。また、その人。 ⇔ 兼任 -講師 社史編纂へんさん事業に-であたる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 もっぱらその任にたずさわること。その機関や組織に専属すること。また、その人。⇔兼任。〔新令字解(1868)〕
※日本‐明治三八年(1905)三月一九日「亦教員は〈略〉懸持ちをやめて悉く専任となし」 〔礼記‐月令〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

専任の関連情報