コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

射撃(読み)シャゲキ

デジタル大辞泉の解説

しゃ‐げき【射撃】

[名](スル)
銃砲から弾丸を発射すること。銃砲でねらい撃つこと。「一斉に射撃する」「射撃開始」
射撃競技」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃげき【射撃】

( 名 ) スル
銃や砲から弾丸を発射して目標を狙いうつこと。また、その競技。 「一斉に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の射撃の言及

【近代五種競技】より

…馬術,フェンシング,水泳,射撃,ランニングという性質の異なった5種の競技を1日で行い,合計得点で順位を決めるスポーツ。
[歴史]
 古代オリンピック(前776‐後393)の競技種目の中に五種競技があり,第18回大会(前708)から実施された。…

※「射撃」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

射撃の関連情報