尊卑(読み)そんぴ

精選版 日本国語大辞典「尊卑」の解説

そん‐ぴ【尊卑】

〘名〙 とうといことといやしいこと。身分の高いものと低いもの。貴賤
※勝鬘経義疏(611)十大受章「明尊卑二境誓不上レ悪」
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一「忍耐恒久の心を以て職事を勉強する人、尊卑貴賤の別なく」 〔礼記‐明堂位〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「尊卑」の解説

そん‐ぴ【尊卑】

身分などが尊いことと卑しいこと。貴賤(きせん)。「尊卑貴賤の別なく」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android