コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

就学支援金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

就学支援金

公立高校の無償化に伴い、高校の授業料を国が支援するため、2010年4月に始まった。年収約910万円未満の世帯の生徒が対象で、高校卒業者は受給資格がない。年間11万8800円が基本支給額だが、私立や株式会社立の場合は、年収に応じて2.5倍(29万7千円)まで増額される。 ウィッツ青山学園の不正受給問題が発覚したため、文部科学省今年度から申請書に、記載内容が事実であることを確認する欄をもうけた。虚偽の場合、懲役罰金などの罰則があることも明記されている。

(2016-09-15 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅうがくしえん‐きん〔シウガクシヱン‐〕【就学支援金】

高等学校の授業料の全部または一部に相当する額を国が負担する制度。支援金は学校に直接支払われる。高等学校等就学支援金制度。→高校無償化
[補説]平成22年度(2010)から、公立高校の授業料無償化と同時に、国公・私立高校の授業料の一部を減額する制度として導入。平成26年(2014)の制度改正により、国公私立を問わず、所得が一定以下の世帯を対象に支援金を支給する制度に一本化された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

就学支援金
しゅうがくしえんきん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

就学支援金の関連キーワード就学支援金と県の補助制度高校授業料の無償化給付型奨学金就学援助制度高校無償化法高等学校N高校

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

就学支援金の関連情報