コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾崎宏次(読み)おざき ひろつぐ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尾崎宏次 おざき-ひろつぐ

1914-1999 昭和後期-平成時代の演劇評論家。
大正3年11月24日生まれ。上田進の弟。昭和12年都新聞(現東京新聞)に入社,戦後演劇評を担当する。29年からフリーとなり新劇を中心とする評論活動を展開,雑誌「悲劇喜劇」編集同人となる。「秋田雨雀(うじゃく)日記」を編集した。平成11年11月9日死去。84歳。東京出身。東京外国語学校(現東京外大)卒。著作に「女優の系図」「明日の演劇空間」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例