コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山口縫造 やまぐち ぬいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山口縫造 やまぐち-ぬいぞう

1820-1903 幕末-明治時代の陶工。
文政3年生まれ。大和(奈良県)の人。赤膚(あかはだ)焼の陶工山口甚治郎の長男。轆轤(ろくろ)ひきの名手で,奥田木白(もくはく)の素地作りに協力した。明治36年(一説に37年)死去。84歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山口縫造の関連キーワード日露戦争史(年表)アンペールドビュッシーオブレノビチ家フォト・セセッションプラット修正ボストン・レッドソックスマッキム・ミード&ホワイトロシア映画阮福映

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android