コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡田誠三 オカダセイゾウ

デジタル大辞泉の解説

おかだ‐せいぞう〔をかだセイザウ〕【岡田誠三】

[1913~1994]小説家。大阪の生まれ。新聞社の特派員として南方に従軍し、その経験から戦争を描いた小説や歴史ものを執筆する。「ニューギニヤ山岳戦」で直木賞受賞。他に「定年後」「雪華の乱」「字余り人生」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡田誠三 おかだ-せいぞう

1913-1994 昭和-平成時代の小説家。
大正2年3月8日生まれ。昭和11年朝日新聞大阪本社にはいる。特派員として従軍した体験をかいた「ニューギニヤ山岳戦」で19年直木賞。43年定年退職して執筆に専念,「定年後」「雪華の乱」などを発表した。平成6年6月21日死去。81歳。大阪出身。大阪外国語学校(現大阪外大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡田誠三の関連キーワード牧野省三[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門クエンティン タランティーノ平山郁夫トム ハンクスマーティン ランドーアンネの日記英仏海峡トンネル藤本義一

岡田誠三の関連情報