コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩倉保養所 いわくらほようしょ

1件 の用語解説(岩倉保養所の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

いわくらほようしょ【岩倉保養所】

京都洛北の岩倉にあった精神障害者の治療・看護施設。この地の大雲寺の境内にある閼伽井(あかのい)と呼ばれる不増不減の霊泉が,眼疾および精神障害に卓効ありとする伝説があった。とくに1072年(延久4),後三条天皇の第3皇女佳子内親王が〈もののけ〉につかれたとき,天皇が神仏に祈願されたところ神のお告げで,この閼伽井の水を毎日飲ませたところ,たちまち平癒したという。それを伝え聞いた人たちが,精神障害の患者を大雲寺に参籠させ,本尊への祈願と霊泉の飲用をさせることが行われるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の岩倉保養所の言及

【精神病院】より

…また治療のための入院在院期間も3~6ヵ月を超えない例が増加している。
[日本の精神病院]
 日本では,11世紀末から始まるとされる,京都岩倉村の大雲寺を中心とする患者の共同生活(岩倉保養所)が前身的性格をもっていたが,最も古い精神病院は,安永年間(1772‐81)に越後国鵜ノ森(現,新潟県加茂市鵜ノ森)に永井慈現が創立した鵜ノ森狂疾院であろう。公立の最古のものは1875年,京都南禅寺境内に開院した京都癲狂院である。…

※「岩倉保養所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

岩倉保養所の関連キーワード水治療法精神保健福祉法障害者睡眠療法精神障害精神科医全家連とハートピアきつれ川の主な動き精神障害者の長期入院全国精神障害者社会復帰施設協会(全精社協)親&子どものサポートを考える会

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone