コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川島広守 カワシマヒロモリ

デジタル大辞泉の解説

かわしま‐ひろもり〔かはしま‐〕【川島広守】

[1922~2012]官僚。福島の生まれ。昭和17年(1942)内務省に入り、警視庁警備局長時代には、大学紛争安保闘争の警備を担当。内閣官房副長官を経て、同59年プロ野球セリーグ会長に就任。その後平成10年(1998)よりプロ野球コミッショナーを務めた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川島広守 かわしま-ひろもり

1922-2012 昭和時代の官僚。
大正11年2月27日生まれ。昭和17年内務省にはいる。42年警察庁警備局長となり,大学紛争や七○年安保闘争などの警備にあたる。内閣調査室長をへて,第2次田中内閣,三木内閣の官房副長官。54年鉄建公団総裁,59年プロ野球セリーグ会長。平成10年プロ野球コミッショナーに就任。18年野球殿堂入り。平成24年12月9日死去。90歳。福島県出身。中央大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

川島広守の関連キーワード昭和時代根来泰周川島

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android