コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平山春貞 ひらやま はるさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平山春貞 ひらやま-はるさだ

1826-1891 幕末-明治時代の画家。
文政9年2月生まれ。山水画にすぐれ,詩もよくした。晩年は東京にでて,成島柳北(なるしま-りゅうほく),奥原晴湖(せいこ)らと親交をもった。明治24年12月29日死去。66歳。出羽(でわ)大館(秋田県)出身。号は獅峯。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

平山春貞の関連キーワードハウフバーラクザイ朝ハウフバーナムドボルザーク(Antonín Dvořák)マッキム・ミード&ホワイトワイルドイグナチー ポタペンコドミトリー マミン・シビリャーククルップ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android