コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃務 ハイム

大辞林 第三版の解説

はいむ【廃務】

先帝の忌日などに諸官司がすべての業務を停止したこと。 → 廃朝

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の廃務の言及

【廃朝】より

…しかし政務は一日も空しくするべきではないとし,廃朝の間も諸司による政務を行うのを原則とした。また諸司が政務を廃する廃務を行う場合でも1日限りを原則とするとの説が古くからあるが,実際には日食・月食はもとより,国忌や神事・仏事に廃務が行われ,廃朝と同じく3日や5日の例もある。【米田 雄介】。…

※「廃務」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

廃務の関連キーワード儀制令日食廃朝

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android