廃家(読み)はいか

精選版 日本国語大辞典「廃家」の解説

はい‐か【廃家】

〘名〙
① 住む人がなくて荒れはてた。あばらや。廃屋。敗家。
※飢餓海峡(1963)〈水上勉〉二〇「廃家の中に立ってみると、一日も、こんなところで、住む気持はしない」
② 相続人がなくて家が断絶すること。また、その家。
民法旧規定のもとで、戸主が他家に入籍するために自分の家を廃すること。また、その廃した家。廃戸。〔民法(明治三一年)(1898)〕

はい‐け【廃家】

〘名〙 (「け」は「家」の呉音) =はいか(廃家)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android