コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

影堂 エイドウ

大辞林 第三版の解説

えいどう【影堂】

釈迦像、一宗の祖師、一家の先祖などの影像をまつる堂。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

影堂の関連キーワード青蓮院宮尊道入道親王三重県津市一身田町青森県弘前市西茂森北斗庵一樹(2代)福井県敦賀市原高田(栃木県)高田山専修寺水無瀬親成水無瀬神宮専修寺境内高野山文書最勝光院水無瀬家本如上人大谷光勝赤間神宮東山魁夷徳力善雪大谷光瑩西本願寺

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

影堂の関連情報