コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

役身折酬 えきしんせっしゅうyi sheng zhe chou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

役身折酬
えきしんせっしゅう
yi sheng zhe chou

中国,唐宋法において,無利息消費貸借 (負債) の場合,債務者債務不履行の際,第1次には,債権者に債務者の総財産につき私的差押え (掣奪) を許容し,第2次には,債務者またはその家族の身体を差押え,その労務をもって債務を代償させることを認める制度。後代の法は,以上の私的執行の範囲をせばめ,さらに禁止するにいたったが,現実には高利貸や地主が私的に執行を加えることがしばしば行われた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

役身折酬の関連キーワード出挙

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android