(読み)シチョウ

デジタル大辞泉の解説

しちょう〔シチヤウ〕【征】

(「四丁」「翅鳥」「止鳥」などとも書く)
囲碁で、逃げようとする相手の石を、斜めに追って当たりとし、逃げられなくすること。
1にかけられる意から》身の自由を失い、進退きわまること。
「―に掛けて追ひめぐれば」〈・五人兄弟〉

せい【征】[漢字項目]

常用漢字] [音]セイ(漢) [訓]ゆく うつ
旅に行く。「征衣
敵・罪人を討ちに行く。「征夷(せいい)征討征伐征服遠征出征東征
征服する。「征圧
[名のり]さち・そ・ただし・ただす・まさ・もと・ゆき
[難読]征矢(そや)征箭(そや)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

征の関連情報