心腹(読み)シンプク

デジタル大辞泉の解説

しん‐ぷく【心腹】

胸と腹。
胸のうち。心中。胸中。「心腹を探る」
心から頼りにすること。また、その人。腹心。
「昧者(まいしゃ)の―となって牛馬が活動し得るのは」〈漱石草枕

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android