心腹(読み)シンプク

デジタル大辞泉の解説

しん‐ぷく【心腹】

胸と腹。
胸のうち。心中。胸中。「心腹を探る」
心から頼りにすること。また、その人。腹心。
「昧者(まいしゃ)の―となって牛馬が活動し得るのは」〈漱石草枕

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android