コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

志賀山せい(5代) しがやま せい

1件 の用語解説(志賀山せい(5代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

志賀山せい(5代) しがやま-せい

?-1888 江戸後期-明治時代の舞踊家。
4代杵屋(きねや)六三郎の娘。3代志賀山せいの門弟。3代の子富太郎(のちの3代中村仲蔵)と結婚し,名を「せう」から「せん」とあらためた。天保(てんぽう)14年(1843)仲蔵と離婚。その際,志賀山流の家元をゆずられ,13代となる。明治21年12月21日死去。江戸出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

志賀山せい(5代)の関連キーワードウィルヘルムウィルヘルム[1世]ヴァン・ヴォルクンバーグオリファントハラタマファビウス二葉亭四迷メチニコフ水成岩タフォイド

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone