コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

情報スーパーハイウェー構想 じょうほうスーパーハイウェーこうそう Information Super Highway

2件 の用語解説(情報スーパーハイウェー構想の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

情報スーパーハイウェー構想
じょうほうスーパーハイウェーこうそう
Information Super Highway

アメリカの全家庭に光ファイバ通信網を張りめぐらせ,マルチメディアを可能にする高度情報システム基盤を構築しようとする計画。 1992年の米大統領選でクリントンが公約し,93年の政権発足後,産業競争力強化策の中心として柱に位置づけられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

情報スーパーハイウェー構想
じょうほうすーぱーはいうぇーこうそう

全米情報基盤National Information Infrastructure(NII)ともいう。1993年に当時のアメリカ大統領クリントン、副大統領ゴアが提唱した政策の一つ。2015年までに全米に高速なコンピュータネットワークを敷設し、アメリカの情報化とコンピュータ産業の発展を促そうというものであった。1994年には、これをさらに拡大し、世界規模での高速なコンピュータ・ネットワークを構築するGII(Global Information Infrastructure)構想が提唱された。こうしたアメリカの政策が、今日のインターネットの普及にとって大きな原動力となった。その後アメリカは1999年に次世代の超高速ネットワーク・インフラの全国的整備のためのIT2(Information Technology for the 21st Century)計画を発表している。[中島由弘]
『ニコラス・バラン著、勝又美智雄訳『情報スーパーハイウェーの衝撃』(1994・日本経済新聞社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

情報スーパーハイウェー構想の関連キーワードシングルモード光ファイバーダークファイバーマルチモード光ファイバーSI型光ファイバーMI型光ファイバーGI型光ファイバー光ファイバー通信光ファイバーレンズ光クロスコネクト光ファイバーアンプ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone