コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成清博愛 なりきよ ひろえ

1件 の用語解説(成清博愛の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

成清博愛 なりきよ-ひろえ

1864-1916 明治-大正時代の実業家。
元治(げんじ)元年10月生まれ。慶応義塾にまなぶが病気で帰郷。九州改進党の結成につとめる。明治35年から大分県速見郡の馬上金山を経営。宇佐参宮鉄道(現大分交通),両豊銀行(現大分銀行)の創立にかかわった。大正4年衆議院議員(政友会)。大正5年1月18日死去。53歳。筑後(ちくご)(福岡県)出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

成清博愛の関連キーワード元治フランツアロー号ブロッホ歴史小説ペドロ[2世]ロダン池田屋惣兵衛入江九一扇格左衛門

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

成清博愛の関連情報