コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

括約筋 かつやくきんsphincter muscle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

括約筋
かつやくきん
sphincter muscle

肛門,尿道などのような管状器官を取巻いて,その収縮と弛緩によって内容物の排出を調節する筋肉。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かつやく‐きん〔クワツヤク‐〕【括約筋】

収縮によって管状や環状の器官を閉じる作用をする筋肉。肛門幽門尿道などにあって内容物の排出を調節するものや、瞳孔にあって虹彩の絞りを調節するものなど。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

括約筋【かつやくきん】

環状筋のうち,収縮すればその部位を締めつけ閉じる働きをする輪状の筋肉。平滑筋も横紋筋もある。瞳孔(どうこう)をせばめる瞳孔括約筋,胃と小腸の境の幽門括約筋,尿道や肛門を締めておく尿道括約筋,内肛門括約筋,外肛門括約筋などがある。
→関連項目筋肉

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

かつやくきん【括約筋】

管腔臓器を取り巻き、内容物の貯留や排出を調節する筋肉。幽門・肛門・膀胱・尿道・瞳孔などにある。部位によって平滑筋または横紋筋からなる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の括約筋の言及

【筋肉】より

…筋細胞の多くは細長い繊維状で,したがって筋細胞のことを筋繊維muscle fiberともいう。筋肉はすべて中胚葉から発生するが,瞳孔括約筋や皮膚の立毛筋は外胚葉に由来する。
[横紋筋と平滑筋]
 筋肉によって起こる運動には,手足を動かすときのように,自分の意志によってコントロールできる運動と,心臓の拍動や胃腸の運動のように,意志によってコントロールできない運動とがある。…

※「括約筋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

括約筋の関連情報