持てる(読み)モテル

デジタル大辞泉の解説

も・てる【持てる】

[動タ下一]《持つことができる意の「も(持)てる」から》
保たれる。維持される。「座が―・てない」
人気がある。人から好意をもたれ、よい扱いをうける。「年上の女性に―・てる」

もて‐る【持てる】

[連語]《動詞「も(持)つ」の已然形+完了の助動詞」の連体形》持っているだけの。また、十分過ぎるくらい持っている。「持てる力を出しきる」「持てる者の悩み

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もてる【持てる】

( 動下一 )
〔「持つ」の可能動詞から〕
人気があって、ちやほやされる。 「女に-・てる男」
長くその状態を保つ。維持する。もちこたえる。 「共通の話題がなくて座が-・てない」

もてる【持てる】

( 連語 )
〔「る」は完了の助動詞「り」の連体形〕
持っている。 「 - ・る力を発揮する」
豊かである。 「 - ・る者の悩み」 「 - ・る国と持たざる国と」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

持てるの関連情報