コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

持(ち)出す モチダス

デジタル大辞泉の解説

もち‐だ・す【持(ち)出す】

[動サ五(四)]
持って外へ出す。中にある物を外へ出す。「ベランダにいすを―・す」「家の金を―・す」
ある事柄を言い出す。話題として出す。「結婚話を―・す」
訴えて出る。「法廷に―・す」
余分にかかった費用などを自分の負担でまかなう。「会費で足りない分を―・す」
持ちはじめる。「自信を―・す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

持(ち)出すの関連キーワードマネーロンダリング禁河十二部書ジェー条約仮説検定偶因論

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android