コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教職大学院 キョウショクダイガクイン

デジタル大辞泉の解説

きょうしょく‐だいがくいん〔ケウシヨクダイガクヰン〕【教職大学院】

高度な実践的指導力を備えた教員を養成する専門職大学院平成18年(2006)7月に中央教育審議会創設を提言し、平成20年(2008)に19校が開設された。主な入学対象は現職の教員、大学の学部卒業者など。標準修了年限は2年。1年の短期コースや教員免許をもたない社会人を対象とする3年間のコースを併設する大学院もある。修了時に教職修士の学位が与えられる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

教職大学院

法科大学院などと同じ専門職大学院の一種。小中高校の教員の「指導力不足」が指摘されたことから、2008年度に設置された。学校運営の中心となる中堅教員や、実践的な指導力を備えた新人教員の養成を目指している。山形大では09年度にスタートした。今年度は全国25大学に設けられている。

(2011-02-25 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

知恵蔵miniの解説

教職大学院

高い指導力を備えた教員を養成する専門職大学院。2007年に公布・施行された文部科学省の「専門職大学院設置基準及び学位規則の一部を改正する省令」により、08年に設置が開始された。標準修業年限は2年で、各大学院が定める45単位以上を修得した修了者には教職修士(専門職)の学位が授与される。しかし、教員採用試験や給与面での修了者に対する優遇措置がないことなどから定員割れを起こすケースもあるなど、課題も多い。これを受け、文部科学省は13年に公表した国立大学改革プランで教職大学院の重点化を打ち出し、17年以降、全国で設置が進む見通しとなっている。

(2015-6-1)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

教職大学院の関連キーワード教員免許更新制教員養成制度法科大学院会計大学院学歴社会

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

教職大学院の関連情報