敵地(読み)テキチ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 敵の領地。敵の占領地。また、敵の勢力の及んでいる土地。〔文明本節用集(室町中)〕
※読本・椿説弓張月(1807‐11)拾遺「もし敵地(テキチ)に走りて、曚雲が賊兵に捕られ」
※坊っちゃん(1906)〈夏目漱石〉三「控所を出た時には何だか敵地へ乗り込む様な気がした」 〔後漢書‐耿弇伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

フロッピーディスク

プラスチック製の円盤に磁性体を塗布し、それをジャケットに収めた記憶媒体。ディスケットとも呼ぶ。初期は5.25インチ、8インチなどの大きさのものもあったが、1980年にソニーが開発した3.5インチのもの...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

敵地の関連情報