コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文宣帝 ぶんせんていWén xuān dì

世界大百科事典 第2版の解説

ぶんせんてい【文宣帝 Wén xuān dì】

529‐559
中国,(北斉)の初代皇帝。在位550‐559年。姓名は高洋。高歓の次子。はじめ京畿大都督として東魏朝廷を監視する任にあったが,兄の高澄が殺されると急きょ晋陽(太原)に赴いて軍を掌握,ついで東魏政権を奪って北斉朝を建てた。漢人貴族楊愔(よういん)らを重用し,一方建国以来の功臣を弾圧して帝権の絶対化を図ったが,酒色に耽って粗暴な行為が多く,西魏併呑の志を果たしえないままに没した。【谷川 道雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

文宣帝の関連キーワードキュロス二世武帝駅伝制度ペルシア美術貴ノ浪貞博キュロス[2世]円仁戸塚村善兵衛アニス油運送取扱人