コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文成帝[北魏] ぶんせいてい[ほくぎ]Wencheng-di; Wên-ch`êng-ti

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文成帝[北魏]
ぶんせいてい[ほくぎ]
Wencheng-di; Wên-ch`êng-ti

[生]太平真君1(440)
[没]和平6(465)
中国,北魏の第4代皇帝 (在位 452~465) 。姓名は拓跋濬。廟号は高宗。太武帝の積極政策のあとをうけて民力の休養と安定に努め,北魏隆盛の基礎を築いた。また太武帝の廃仏政策を改め,仏教を復興,雲崗石窟の造営を開始した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

文成帝[北魏]の関連キーワード標準音シクスツス3世サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂竹刀スラックレオ(1世)ファン・ルイス ゲラアルディピテクス・ラミダスカダバ歯の変化がもたらした草原適応