コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎藤正義 さいとう まさよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

斎藤正義 さいとう-まさよし

1525-1548 戦国時代の武将。
大永(たいえい)5年生まれ。関白近衛稙家(このえ-たねいえ)の庶子といわれ,のちに斎藤道三(どうさん)の養子となる。美濃(みの)(岐阜県)可児(かに)郡に兼山城をきずく。豪勇で知られたが,天文(てんぶん)17年2月久々利(くくり)城主の土岐(とき)悪五郎にまねかれ謀殺された。24歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

斎藤正義の関連キーワードアグリコラミュールハウゼン宗教改革史(年表)宗教改革ジグムント2世アウグストフランス演劇ジグムント1世(老王)デンマーク語ノルウェー語パレストリーナ

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android