コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豪勇/剛勇/強勇 ゴウユウ

デジタル大辞泉の解説

ごう‐ゆう〔ガウ‐〕【豪勇/剛勇/強勇】

[名・形動]強くいさましいこと。気があってものおじしないさま。また、その人。「名だたる―の士」「―無双

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

豪勇/剛勇/強勇の関連キーワード傲・剛・劫・号・合・囂・壕・強・拷・業・毫・濠・號・豪・轟・郷クリスティアン・フォン・ブラウンシュワイクアルブレヒト3世[ザクセン公]勇将ジェラールの冒険坂田金時・坂田公時サムソンとデリラクラウディウススリューテル朝比奈義秀佐久間盛政小島弥太郎後藤基次七つ道具心形刀流足利尊氏日本武尊薄田兼相世良修蔵ベルガエ渥美友吉

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android