コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

可児 カニ

大辞林 第三版の解説

かに【可児】

岐阜県南部、木曽川中流域の市。パルプ・自動車部品工業などが発達。日本ライン下りの起点。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

可児の関連キーワード岐阜県可児市久々利柿下入会岐阜県可児市下切谷迫間入会岐阜県可児市みずきケ丘岐阜県可児市愛岐ケ丘岐阜県可児市清水ケ丘岐阜県可児市羽生ケ丘岐阜県可児市美里ケ丘岐阜県可児市広眺ケ丘岐阜県可児市帷子新町岐阜県可児市桜ケ丘岐阜県可児市光陽台岐阜県可児市皐ケ丘岐阜県可児市緑ケ丘岐阜県可児市星見台岐阜県可児市平貝戸岐阜県可児市下恵土岐阜県可児市姫ケ丘岐阜県可児市谷迫間岐阜県可児市大森台岐阜県可児市桂ケ丘

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

可児の関連情報