コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新居氏 にいうじ

世界大百科事典 第2版の解説

にいうじ【新居氏】

古代から中世にかけての伊予国(愛媛県)の豪族。古代の豪族越智(おち)氏の流れをくむと伝えられる。平安時代の中期から台頭し,後期には東・中予地方に大きな勢力を有した。新居郡(新居浜市,西条市)を中心にして周敷(しゆふ∥すふ)郡(東予市,周桑郡),桑村郡(東予市),越智郡(今治市とその周辺),伊予郡(伊予市とその周辺)等に進出し,風早郡(北条市)からおこった河野氏と勢力を競った。平安末期には平家との関係が深くなり,その家人化していた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の新居氏の言及

【伊予国】より

…中でも弓削島荘では,国衙官人の非法に反対する住民たちの抵抗が見られた。また同じころ,河野氏新居氏などの武士団が形成された。両氏はともに越智氏の流れをくむと伝えているが,河野氏は風早郡を,新居氏は越智郡や新居郡を勢力範囲として互いに勢力を競った。…

※「新居氏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

新居氏の関連キーワード河野

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android