コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新川和江 しんかわ かずえ

1件 の用語解説(新川和江の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新川和江 しんかわ-かずえ

1929- 昭和後期-平成時代の詩人。
昭和4年4月22日生まれ。西条八十(やそ)に師事。昭和28年詩集「睡り椅子」を発表し,翌年「地球」同人。35年「季節の花詩集」で小学館文学賞,40年「ローマの秋・その他」で室生犀星(むろう-さいせい)詩人賞,62年「ひきわり麦抄」で現代詩人賞,平成4年「星のおしごと」で日本童謡賞をうけた。その間の昭和58年吉原幸子と季刊詩誌「現代詩ラ・メール」を創刊。おおらかな母性愛ですべてをつつみこむような詩風。茨城県出身。結城高女卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

新川和江の関連キーワード戦争文学大恐慌世界大恐慌大恐慌アナール学派田中義一内閣東欧演劇ウィーン幻想派クウィッデフーバー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新川和江の関連情報