新東名高速道路(読み)しんとうめいこうそくどうろ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新東名高速道路
しんとうめいこうそくどうろ

神奈川県海老名市愛知県豊田市を結ぶ高速道路。総延長 254km。2012年,御殿場―浜松いなさ間 144.7km,清水―新清水間 4.5km,浜松いなさ―三ヶ日間 12.7kmが開通した。162kmにわたる高速道路が一度に開通したのは初めて。東名高速道路の混雑緩和のため 1995年に着工。東名高速道路より内陸部を並走する。直線的な道路設計で高速走行の安定をはかっているほか,サービスエリアとパーキングエリアにヘリポートを整備し,事故や災害に備えている。新東名高速道路の開通により,東名高速道路の交通渋滞は大幅に緩和された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新東名高速道路

東名高速道路の渋滞解消のため、「第2東名」として1995年に着工。神奈川県の海老名南JCTから愛知県の豊田東JCTまでの254キロを指す。14日に先行開通した静岡県の御殿場JCT―三ケ日JCT間(162キロ)の工事費は約2兆6千億円。全線開通は2020年度の予定。さらに約1兆8千億円がかかるとされ、未買収の用地もある。

(2012-04-14 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

しん‐とうめいこうそくどうろ〔‐トウメイカウソクダウロ〕【新東名高速道路】

東名高速道路の北側を並行して走る高速自動車国道。平成24年(2012)、静岡県内御殿場三ヶ日間の約162キロが開通。全線開通は2020年、神奈川県海老名市・愛知県豊田市間の全長254キロとなる予定。第二東海自動車道横浜名古屋線。→東海自動車道

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

知恵蔵miniの解説

新東名高速道路

豊田東ジャンクション(愛知県豊田市)を西端とし、東端の海老名南ジャンクション(神奈川県海老名市)とを結ぶ高速自動車国道。東名高速道路とほぼ並行して走る。法定名は「第二東海自動車道」、道路管理者は中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)。2012年4月14日、三ヶ日~御殿場ジャンクション間(162キロ)が開通し、16年2月13日、豊田東~浜松いなさジャンクション間(55.2キロ)が開通した。御殿場~海老名南ジャンクション間(54キロ)は建設中で、20年度に全面開通する予定となっている。

(2016-2-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

新東名高速道路
しんとうめいこうそくどうろ

第二東海自動車道のうち、神奈川県海老名(えびな)市―愛知県豊田(とよた)市間約254キロメートルの高速道路をいう。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新東名高速道路の関連情報