コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旗下 キカ

デジタル大辞泉の解説

き‐か【旗下】

大将の旗印のもと。また、大将の支配下。「将軍の旗下に馳せ参じる」
特定の考え方の影響下。
「科学万能の―に奔趨(ほんすう)したれども」〈抱月・囚はれたる文芸〉

はた‐した【旗下】

旗頭(はたがしら)の下に直属すること。また、その人。麾下(きか)。はたもと。
「まさしく我れ等―に極まり候ふ間」〈甲陽軍鑑・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きか【旗下】

大将の旗のもと。また、大将の支配下。麾下きか。 「 -に馳せ参ずる」
特定の考え方などの影響下にあること。 「実存主義の-にある」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

旗下の関連キーワード新門辰五郎藤井織之助宇都宮国綱ヘイワード埼玉(県)大手拓次本多成重中川清秀秋元泰朝福島正則岡本半介良成親王実存主義久松祐之島津忠長梅松論崔 健松平氏芳賀氏御内

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旗下の関連情報