コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日参 ニッサン

デジタル大辞泉の解説

にっ‐さん【日参】

[名](スル)
神社・仏閣に毎日参詣すること。日参り。「満願成就を祈って日参する」
毎日同じ場所へ出向くこと。「得意先に日参する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にっさん【日参】

( 名 ) スル
寺院や神社に毎日お参りすること。 「八幡様へ-して子の無事を祈る」
毎日のように訪れること。 「許可をもらうために役所に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日参の関連キーワードE. ニーゴルド第二次世界大戦ヤルタ秘密協定天真正伝神道流日ソ中立条約北方領土問題北方領土交渉南条 歌美飯田 蝶子飯篠長威斎ほおずき市金山 穆韶満蒙開拓団四万六千日斎藤伝鬼房ヤルタ会談二万五千日七日詣で北方領土千日参り

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日参の関連情報